日常生活での目覚まし時計などの、鳴り響く音について、その体験談などから、幾つか書いてみました。

興味尽きない時計にまつわるエピソード
興味尽きない時計にまつわるエピソード

日常生活での時計の音

目覚まし時計は、時計の中でも重要なものですが、よくドラマなどで、たくさんの目覚まし時計を用意しておいて、ひとつが鳴って無意識に止めても、その他の時計が鳴るように用意をしておくという場面ですが、そこまでいかなくても、ふたつや三つぐらいは、用意したことはあるのではないかと思います。目覚まし時計もたくさんあれば良いというものではなく、朝の静かな時に、急に鳴り出すと近所迷惑になることもよくあります。私もそれで驚いて、起きたことが何度かありましたが、どうせ朝は起きるものだとはいっても、人の時計で起こされると不快になることもあります。もっと困るのは、本人が留守の時に、大きな音で夜中に鳴り続ける時で、それがオーディオ機器に繋がっている時には大事になったりします。

そのような経験も数回あり、多分本人も相当怒られたのだろうと思いますが、そこまでいかなくても、まわりに迷惑にならない程度の目覚まし時計を選ぶべきではないかとも思います。本人の生活習慣の問題もありますが、その人だけが起きやすい音というものもあると思います。そのような時計も今はたくさん販売していますので、そのようなものを選び、また枕や布団、あるいは健康管理を工夫すると起きやすくなるのではないかと思います。そのような工夫も目覚まし時計とともにすべきではないかと思います。

オススメワード

Copyright (C)2017興味尽きない時計にまつわるエピソード.All rights reserved.